真夏の夜の“信州ジャズ”

真夏の夜の“信州ジャズ”

真夏の夜の“信州ジャズ”

~風景の見える音楽~

長野・安曇野に住み「信州の情景にこだわった音楽」を発信するピアニスト・伊佐津さゆりを中心とした、新しい日本の音楽“信州ジャズ”。
信州の情景を色濃く投影したオリジナル曲と、長野ゆかりの唱歌「おぼろ月夜」「木曽節」「ふるさと」等を新感覚のジャズにアレンジ。
日本を代表するミュージシャン達が、熱く洗練された極上のコンサートを展開します。

【日時】
2017年8月12日(土)
開演18:00(開場17:30)

【会場】
松本市音楽文化ホール/小ホール

【曲目】
当日発表

【出演】
ピアノ:伊佐津さゆり
フルート:坂上 領
ベース:平石カツミ
ドラムス:平井 景

【入場料】
一般 3,000円
ハーモニーメイト 2,500円
大学生以下 1,000円
全席自由

【発売開始】
2017年5月13日(土)10:00

詳しくは、こちらのホームページをご覧ください。
https://goo.gl/FnurrQ