【講演会】欧米制裁と原油価格がカギを握るロシア経済の行方

【講演会】欧米制裁と原油価格がカギを握るロシア経済の行方

【講演会】欧米制裁と原油価格がカギを握るロシア経済の行方

【会場】
日本証券アナリスト協会・第1セミナールーム
東京都中央区日本橋兜町2-1 東京証券取引所ビル6階

【講演会テーマ】
欧米制裁と原油価格がカギを握るロシア経済の行方

【講演内容】
2016年のロシア経済は、原油価格の下落と欧米諸国の経済制裁により、2年連続でマイナス成長となりましたが、足元ではようやく景気底打ちの兆候が鮮明になってきました。トランプ米新政権による対露制裁の解除の可能性や、OPEC減産合意後の原油価格の見通しも踏まえつつ、2017年のロシア経済の行方を展望します。

【講師略歴】
金野 雄五 氏
みずほ総合研究所株式会社
調査本部 欧米調査部 上席主任エコノミスト

東京大学教養学部教養学科ロシア科卒、2008年Ph.D.取得 (北海道大学)。1993年富士総合研究所(現みずほ総合研究所株式会社)入社後、1999~2000年 在ロシア日本国大使館経済部に専門調査員として出向、 13年4月~14年3月 米国コロンビア大学ハリマン研究所客員研究員等を経て、16年7月より現職。著書(共著)に『ロシア経済10年の軌跡』(02年、ミネルヴァ書房)、『BRICs:持続的成長の可能性と課題』(06年、東洋経済新報社)、『石油・ガスとロシア経済』(08年、北海道大学出版会)、『激震 原油安経済』(15年、日本経済新聞出版社)がある。


↓ 詳細・お申込みはコチラから ↓
http://www.saa.or.jp/seminar/news/pdf/170516.pdf


#CMA #証券アナリスト #資格 #講演会

関連するイベント