野川公園

野川公園

電話未設定
メール未設定

野川公園

野川公園(のがわこうえん)は、東京都調布市野水一・二丁目、小金井市東町一丁目、三鷹市大沢二・三・六丁目にまたがる都立公園。概要園を東西に東八道路が横切っており、その北側を野川が西から東に流れる。(園の東端近くで東八道路と野川が交差する)。もとは国際基督教大学(ICU)所有のゴルフ場であり、現在でもかなりの面積で芝生が広がる。園南西部にテニスコート、西部にデイキャンプ場、南部にバーベキュー場、駐車場、中央部に児童遊具施設(わんぱく広場)とアスレチック場を備える。東八道路と野川に挟まれた区域や東八道路以南の各所には武蔵野の森が多く残存する。。。自然観察園から西方へ野川沿いに細い市道を越えると、東京都立武蔵野公園である。また、人見街道(東京都道110号府中三鷹線)を挟んで南に200mほどの所に東京都立武蔵野の森公園がある。交通手段徒歩であれば、JR中央線武蔵境駅などからは、西武鉄道多摩川線の多磨駅から北東へ700-800mほど歩けば公園南西部に着く。人見街道を公園管理所近くの入り口(近くには近藤勇の生家跡の碑)まで行ってもよい。この間900m程度。多摩川線多磨駅より手前の新小金井駅からは、南へ連雀通り(東京都道134号恋ヶ窪新田三鷹線)まで出て西へ向かい、踏み切り前を左折し線路沿いに歩き、坂を下りると野川公園北西部の入り口に着く。新小金井駅から公園北西部まで1km弱。